アプリでもっと、ハッカドール

東野圭吾が犯罪被害者の遺族を描く衝撃作『虚ろな十字架』が待望の文庫化!今週の新刊台

東野圭吾が犯罪被害者の遺族を描く衝撃作『虚ろな十字架』が待望の文庫化!今週の新刊台

今週は、2014年5月に発売された東野圭吾さんの小説『虚ろな十字架』が文庫化。また、ベストセラーとなった『フランス人は10着しか服を持たない』の文庫版も発売されました。さっそく、新刊台を見ていきましょう。 「別れた妻が殺された。もし、あのとき離婚していなければ、私はまた遺族になるところだった」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}