世界一のロック・バンド支えるジャズ・ドラマー、チャーリー・ワッツの職人気質を名門ビッグ・バンド迎えた新作から紐解くチャーリー・ワッツ、ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド『Ch...

世界一のロック・バンド支えるジャズ・ドラマー、チャーリー・ワッツの職人気質を名門ビッグ・バンド迎えた新作から紐解くチャーリー・ワッツ、ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド『Ch...

昨年12月に発表された『Blue & Lonesome』も記憶に新しいローリング・ストーンズ。その屋台骨を長年支えてきたドラマーのチャーリー・ワッツが、生粋のジャズ・フリークであるのは有名な話だ。86年より自身のジャズ・バンドを率いてソロ活動をスタート。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}