遅延9.8ミリ秒の顔面プロジェクションマッピング--ディズニー研究機関が開発

遅延9.8ミリ秒の顔面プロジェクションマッピング--ディズニー研究機関が開発

Walt Disneyの研究機関Disney Researchは、人間の顔へ映像をリアルタイム投影することで化粧しているかのように見せるプロジェクションマッピング技術に関し、顔の向きや位置、表情に合わせて映像を高速に変化させる技術を開発した。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}