鬼 『火宅の人』 姿を消していたラッパーが帰還、不変のいかがわしい情緒に誘い込まれる5年ぶりオリジナル作D.O.P.E - REVIEWS

鬼 『火宅の人』 姿を消していたラッパーが帰還、不変のいかがわしい情緒に誘い込まれる5年ぶりオリジナル作D.O.P.E - REVIEWS

2017.04.25どこでどうしていたのか、ベスト盤『あとがき』の後に何を綴るのか——姿を消していた鬼が帰ってきた。オリジナル作としては『蛾』以来5年ぶり。自身の煩悶をやおら語り出す“懊悩”から変わらぬラップのいかがわしい情緒に誘い込まれてしまう。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}