短編小説『美女と野獣』

短編小説『美女と野獣』

本棚ストーリー バレンタイン 1日かけて作った爆弾が、不発弾になろうとしていた。2月14日。女の子たちがチョコレートっていう爆弾を作ってくる日。男子全員に絨毯爆撃している子もいる。友チョコなんていって女の子同士で交換し合ってる子もいるけど、それもある意味不発弾。私が作ったのは一点ものの爆弾。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}