『正解するカド』第3話感想 交渉がすごすぎる(ネタバレあり)

『正解するカド』第3話感想 交渉がすごすぎる(ネタバレあり)

『正解するカド』第3話感想話、すっげェ進展してきたなこれ…。務省の交渉官・真道幸路朗があまりにも優秀だ。ヤハクィザシュニナという謎すぎる存在の交渉役として、日本政府と仲介。一方日本側は、国際交渉官・徭沙羅花が登場する。美しくて若いなオイ…...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}