コーン、重低音で攻め立てるヘヴィー路線のアプローチに興奮しっぱなしの新作はバンドの旨味凝縮した傑作と断言したい一枚Roadrunner / ワーナー - REVIEWS

コーン、重低音で攻め立てるヘヴィー路線のアプローチに興奮しっぱなしの新作はバンドの旨味凝縮した傑作と断言したい一枚Roadrunner / ワーナー  - REVIEWS

2016.12.27オリジナル・メンバーのヘッド(ギター)が復帰して2枚目となるこのニュー・アルバムは、序盤の“Rotting In Vain”から初期を彷彿とさせるジョナサンのスキャットが炸裂。以降も重低音で攻め立て、ヘヴィー路線のアプローチに興奮しっぱなしだ。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}