「手土産として経費で落とし、自宅で使う」なぜ、バレた? 本当は怖い「経理部」のすべて

「手土産として経費で落とし、自宅で使う」なぜ、バレた? 本当は怖い「経理部」のすべて

経理部のイメージは、一言で言えば「地味」だろう。営業や広報、企画に比べると華がない。四六時中、数字と向き合う縁の下の力持ちポジション。だが最近、『これは経費で落ちません!』(青木祐子/集英社)という、経理部のお堅い女性を主人公にしたライト文芸が話題となっている。さらに石原さとみ主演の「校閲」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}