スガダイロー・トリオ 『公爵月へ行く』 押しつけず染み入る音像は〈庭に来た鳥の声〉に似ている - COLUMN

スガダイロー・トリオ 『公爵月へ行く』 押しつけず染み入る音像は〈庭に来た鳥の声〉に似ている - COLUMN

押しつけず染み入る音像は〈庭に来た鳥の声〉に似ている メンバー交代後初のフル作品、その1曲目はエリントンの“Solitude”。次いで生誕120周年のDukeを讃える自作の表題曲(英題:Flying Duke)が受ける。原稿依頼が届く数日前、E.バーナウ著「ドキュメンタリー映画史」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}