【小説感想】ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 2,3 「case.相貌塔イゼルマ 上・下」 / TYPE-MOON・三田誠

【小説感想】ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 2,3 「case.相貌塔イゼルマ 上・下」 / TYPE-MOON・三田誠

あのFate/Zeroのウェイバー君がこんな立派になってと思う訳ですが、エルメロイⅡ世というキャラクター、単純に成長したというには随分と拗れた在り方になっていて、そこが面白いなと思いました。魔術へ精通し、研究者、講師としての特異な能力を持ちながら、魔術師としての凡庸さがもたらした捻れ。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}