高木敦史 『僕は君に爆弾を仕掛けたい。』 (スニーカー文庫)

高木敦史 『僕は君に爆弾を仕掛けたい。』 (スニーカー文庫)

「私と目を合わせた人は、みんな私を嫌いになる」.ある理由から学校に爆弾を仕掛けた中学生の笹子は,保健室登校の小手毬に爆発前の爆弾を見つけられてしまう.小手毬の真っ黒な瞳には,フラットウッズの宇宙人が写っていた.形を持った学校の「悪意」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}