ひとりぼっちの○○生活・第6話

ひとりぼっちの○○生活・第6話

ぼっち、何を踏ん張ってるのかと思ったら、熱出ろーだった。学校で「明日は俳句を作って来て一人づつ前に出て発表して貰います」と言う課題が出た為。教壇に立って俳句の発表なんて無理と言うぼっちは、だから風邪をひいて学校を休みたかったのだ。しかし熱は出ない。冷水のシャワーを浴びたのに却ってポカポカする始末。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}