アプリでもっと、ハッカドール

鬼滅の刃・第1話

鬼滅の刃・第1話

時代は明治か大正だろうか。炭焼きで暮らしている竈門炭治郎の家。父は近年亡くして母と炭治郎を入れた六人の兄弟姉妹の生活。暮らし向きは楽ではないけれど、一家揃った生活は幸福だった。しかしこれが暗転する。と言うか、冒頭の炭治郎のセリフだの、どこからどう見ても暗転する要素しかない。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}