毛が、毛がぁぁぁ! 樽美酒研二が喜矢武で“人間書道” 「まだまだキャンの残り毛でもしっかり描ける」と謎の太鼓判

毛が、毛がぁぁぁ! 樽美酒研二が喜矢武で“人間書道” 「まだまだキャンの残り毛でもしっかり描ける」と謎の太鼓判

ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二さんが4月3日、“人間書道”で書いた新元号「令和」の楷書をブログで公開。“筆人間”を担当した喜矢武豊さんの薄毛を心配しつつも「まだまだキャンの残り毛でもしっかり描けるってとこを本日証明できたのではないだろうか」と謎の太鼓判を押しています。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}