アプリでもっと、ハッカドール

「完全な悪役が登場しない。作品の根底にあるのは“やさしさ”」梶裕貴が思う『不機嫌なモノノケ庵 續』の魅力【インタビュー】

「完全な悪役が登場しない。作品の根底にあるのは“やさしさ”」梶裕貴が思う『不機嫌なモノノケ庵 續』の魅力【インタビュー】

コンビ、バディー、フレンズなどなど……。最高のふたりが手を組めば、どんな過酷な戦いや難題だって乗り越えられるに決まっている! 「アニメディア3月号」では、TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』で芦屋花檜役を演じる梶裕貴に第2期の見どころや花檜と晴齋の関係性についてインタビューしている。「超!...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}