福澤徹三の“サラリーマンピカレスク”「Iターン」コミカライズがモーニングで始動

福澤徹三の“サラリーマンピカレスク”「Iターン」コミカライズがモーニングで始動

福澤徹三原作による大槻閑人の新連載「Iターン」が、本日2月14日発売のモーニング、Dモーニング11号(講談社)にてスタートした。「侠飯」シリーズや「白日の鴉」などで知られる福澤の同名小説を原作とした本作は、中堅広告会社で働く冴えないサラリーマン・狛江を描く物語。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}