散る花は朽ちる花より美しい――きみは、完璧な存在

散る花は朽ちる花より美しい――きみは、完璧な存在

Illustration by ふせでぃ 最初の記憶を、きみの胸はおぼえてる? まだ十代だった小さなからだに、重すぎる鞄。 午前8時。眠たい目をこすり、電車をおりる。 通学路の様子を、おぼえている? 誰もいない交差点に、だんだん同じ制服を着た生徒が集まってくる。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}