“ウッチャン”こと内村光良 初の書き下ろし小説『ふたたび蝉の声』3月1日発売

“ウッチャン”こと内村光良 初の書き下ろし小説『ふたたび蝉の声』3月1日発売

“ウッチャン”こと内村光良さんの初めての書き下ろし小説『ふたたび蝉の声』が、3月1日(金)に小学館から発売されることが明らかになりました。『ふたたび蝉の声』は、50歳という〈人生の折り返し地点〉を目前に控えた男性の半生を、家族・友人らとの関係とともに描く群像劇となっているそう。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}