“異世界系”のリアリティは文字から!? 『王立宇宙軍』プロデューサーが追求した異世界文字の作り方「母国語に対応させる形で作るのが鉄板」

“異世界系”のリアリティは文字から!? 『王立宇宙軍』プロデューサーが追求した異世界文字の作り方「母国語に対応させる形で作るのが鉄板」

毎週日曜日、夜8時から生放送中の『岡田斗司夫ゼミ』。10月7日の放送では、ガイナックス制作の往年のSFアニメ『王立宇宙軍 オネアミスの翼』の特集が行われました。 本作の制作にも深く関わったパーソナリティの岡田斗司夫氏は、この作品について「完璧な異世界感の構築を目指した」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}