【株式】日経平均株価の下げ幅は900円超に拡大 長期金利上昇と貿易摩擦を警戒した米国市場急落の流れが波及

【株式】日経平均株価の下げ幅は900円超に拡大 長期金利上昇と貿易摩擦を警戒した米国市場急落の流れが波及

東京株式市場は、朝方から売り物が殺到し、日経平均株価の下げ幅が900円に達する展開となった。 前日10日の米国市場でNYダウが前日比831.83ドル安と急落した流れが国内市場にも波及している。その要因は、長期金利の上昇と米中の貿易摩擦への警戒感だ。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}