はたらく細胞・第13話・最終話

はたらく細胞・第13話・最終話

頭部付近に甚大な損傷を受けて生命維持の危機。好中球が行った先では赤血球が全くおらず、そこに倒れていた細胞に聞いてみると大量の赤血球が全部闇に飲まれて行ってしまったと言う。大量出血だ。赤血球AE3803はこんな時でも懸命に酸素を運んでいた。だが周りの様子が明らかにおかしい。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}