「月2万円台」でマリーナに船を係留できる

「月2万円台」でマリーナに船を係留できる

←(前回に戻る) 前回は「ヨットの選び方、買い方」を紹介しました。今回は船長の維持費、ヨットを係留するための「港、マリーナ」を解説します。 日本で「マリーナ」と聞くと、「君といつまでも」が脳内に流れ、「葉山マリーナ」や「逗子マリーナ」といった名門・老舗マリーナを想像してしまうかもしれません。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}