浅野いにお装画、小嶋陽太郎が綴る神楽坂舞台の小説「友情だねって感動してよ」

浅野いにお装画、小嶋陽太郎が綴る神楽坂舞台の小説「友情だねって感動してよ」

浅野いにおが装画を手がけた小嶋陽太郎の小説「友情だねって感動してよ」が、本日9月21日に新潮社より刊行された。「友情だねって感動してよ」は、神楽坂を舞台に展開される物語全6編を収めた連作短編集。表題作は、日和見主義の僕、ガールフレンドの吉川、人形の「はるちゃん」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}