関西電力による、台風で折れた電柱の処置がまるで骨折の応急処置だった

関西電力による、台風で折れた電柱の処置がまるで骨折の応急処置だった

2018年9月4日、近畿地方を中心に大きな被害をもたらした台風21号。電柱が折れてしまうほどの被害に見舞われたが、関西電力が行った、ある地域での電柱の補修の様子が話題になった。昨日の電柱が折れた件、深夜3時半に復旧したけど、どんな工事したんだ?って見に行ったら、関電なりふり構わね意地があった。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}