【エイチーム決算説明会速報】エンタメ事業の市場環境は「非常に厳しい状況」(中内氏) IPホルダーなど強みを持つ企業との共同開発タイトルにも意欲

【エイチーム決算説明会速報】エンタメ事業の市場環境は「非常に厳しい状況」(中内氏) IPホルダーなど強みを持つ企業との共同開発タイトルにも意欲

エイチーム<3662>は、9月7日、東京都内で2018年7月期の決算説明会を開催した。説明会では、同社の林高生社長が決算概要やセグメント別の事業状況、足元の第1四半期の進捗などの説明を行った後、質疑応答が行われた。今回はその中からエンターテインメント事業の市場環境と今後の戦略についてを取り上げたい。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}