プレイヤーのためにならないことはしないーゲーム運営におけるDGT流 誠実な姿勢

プレイヤーのためにならないことはしないーゲーム運営におけるDGT流 誠実な姿勢

DeNA Games Tokyo(以下DGT)の井口徹也です。2017年の夏から始めさせていただいた連載ですが、今回で最終回となります。今までお読みいただき、ありがとうございました。最終回は、前回からの続きではありますが、DGTがゲーム運営を行う上で大切にしているバリューの最後、「誠実な姿勢」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}