元劇団四季代表の浅利慶太、悪性リンパ腫にて85歳で死去

元劇団四季代表の浅利慶太、悪性リンパ腫にて85歳で死去

劇団四季創立メンバーの1人であり演出家の浅利慶太が、7月13日に都内の病院で死去した。85歳だった。死因は悪性リンパ腫。葬儀は親族のみで執り行われ、後日お別れの会が実施される予定だ。浅利は1933年3月16日生まれ。1953年に慶應義塾大学、東京大学の学生を中心に10名で劇団四季を結成する。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}