「ひそねとまそたん」第12話感想:有無を言わせぬハッピーエンドをありがとう!

「ひそねとまそたん」第12話感想:有無を言わせぬハッピーエンドをありがとう!

“ミタツ様”を臥所(ふしど)へ誘導し、無事に“お寝返り”させるというミッション。だがそれには生贄(いけにえ)が必要だという。生贄を捧げるのは、飯干いわく「至極当然」のこととのこと。その当然のことに対して、本当にそうなのかという気持ちをぶつけてきたのがひそねだった。貞から明かされる八重ちゃんとの過去。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}