幻冬舎編集者 箕輪厚介が“出すぎる杭になる方法”をテーマに熱血講義。意味のないルールを疑って壊して、新しいルールを作る発想ができる人が強い

幻冬舎編集者 箕輪厚介が“出すぎる杭になる方法”をテーマに熱血講義。意味のないルールを疑って壊して、新しいルールを作る発想ができる人が強い

カドカワが作るネットの高校、N高等学校の通学コースにて、幻冬舎編集者・箕輪厚介氏による特別授業『プロジェクトN』が実施されました。 特別授業のテーマは「出すぎる杭になる方法」。箕輪氏は自身の体験を例に挙げて「“そもそもこれおかしいよね?”というのを考えて、新しいルールを作る人になってほしい」...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}