AT&Tによる9兆円規模のタイム・ワーナー買収を連邦地裁が承認、アメリカ司法省の訴えを退ける

AT&Tによる9兆円規模のタイム・ワーナー買収を連邦地裁が承認、アメリカ司法省の訴えを退ける

アメリカの通信大手・AT&Tによるメディア企業タイム・ワーナーの買収計画に対して、ワシントン連邦地方裁判所は承認の判断を下しました。この計画が認められれば競合他社に対する優位性を与えることになるとして司法省から差し止めの訴えが出ていましたが、地裁が覆した形です。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

この記事に含まれる画像

ハッカドールで検索してみる

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}