実写映画「外道の歌」監督は「不能犯」の白石晃士に決定、本日最新6巻発売

実写映画「外道の歌」監督は「不能犯」の白石晃士に決定、本日最新6巻発売

渡邊ダイスケ原作による実写映画「外道の歌」の監督を、「ある優しき殺人者の記録」「貞子vs伽椰子」「不能犯」の白石晃士が務める。本日6月11日発売の、単行本6巻の帯で発表された。「外道の歌」は、凶悪犯罪の被害者や遺族から復讐代行を請け負う“復讐屋”の男・カモと、その相棒・トラの暗躍を描く物語。...

  • あとで読む
  • いらない
  • ほしい
続きを読む

人気ランキング

> もっと見る

{{list.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたの分析結果

  1. {{::$index + 1 }}位 {{::row.keyword }}

{{Taste.updatedAt | date:'yyyy年MM月dd日 HH:mm'}} 更新

あなたが読んだ記事を学習して、あなたの好みを分析しちゃいますよっ
TOP

{{ ::toast.title }}

{{ ::toast.description }}